東日本大震災 生活・産業基盤復興再生募金

ホーム > 東日本大震災への対応について > 寄附金について

被災地の復興再生のために
募金にご協力ください

ヤマト福祉財団は、東日本大震災で被災された地域の生活基盤の復興や
水産業・農業の再生を支援する「東日本大震災 生活・産業基盤復興再生募金」をつくりました。
募金は「東日本大震災復興支援選考委員会」の選考によって、
被災地の生活基盤・産業基盤の復興再生支援をおこなう地方公共団体などに助成されます。
募金の意義を多くのみなさまにご理解いただき、ひろくご協力をお願いいたします。
目標額は300億円。募集期間は2012年6月30日までを予定しています。

●寄附金の振込先

みずほ銀行 銀座中央支店 普通預金 1231334
公益財団法人ヤマト福祉財団 東日本大震災 生活・産業基盤復興再生募金

※みずほ銀行からお振込の場合には手数料はかかりません。
※窓口(ATM)でお受取いただきました受領証は、寄附金控除申請の際にご利用いただけますので、
 大切に保管してください。
※この募金は寄附金控除の対象となります。詳しくは国税庁ホームページをご覧ください。

●事前登録のお願い

ご寄附いただく場合は、寄附申込登録画面より直接入力してください。

ヤマト福祉財団からの受領証が必要な場合も、この書類で申し込めます。
なお、受領証の発行には事務の手続き上、多少日時を要します。

●助成事業の選考には、「東日本大震災 復興支援選考委員会」があたります。

委員長
内田和成
早稲田大学 大学院商学研究科教授 / 早稲田大学ビジネススクール教授
委員(五十音順 敬称略)
家田 仁
東京大学 社会基盤学教授 / 土木学会副会長(震災担当)
小泉武夫
東京農業大学 名誉教授 / 農学博士
野田由美子
プライスウォーターハウスクーパース株式会社 /
パートナー PPP・インフラ政府部門 アジア太平洋地区代表
林 春男
京都大学防災研究所 巨大災害研究センター教授

⇒ よくあるご質問はこちらをご覧ください